会社概要

会社名 株式会社 クレスソフト
設立 2001年6月
資本金 4,580万円
   
役員 代表取締役会長     柳 清次
代表取締役社長     西城 純
取締役執行役      松田 達也
取締役         實川 健二
取締役         野口 清近
監査役         小林 康男
主要株主 柳清次、社員
取引銀行 りそな銀行 みずほ銀行 三井住友銀行
事業内容 ビジネス系及び制御系ソフトウエアの設計、開発を中心とした
コンピュータ関連事業
サービス分野 業種 : 金融、公共事業、製造、流通・サービスをはじめ各業種
技術 : 汎用機、UNIX,Windows、D/B、ネットワーク、インターネット他
領域 : 基本設計から製造、試験、運用等
主な取引先
(50音順)
auじぶん銀行株式会社
auカブコム証券株式会社
MRIバリューコンサルティング・アンド・ソリューションズ株式会社
大日本印刷株式会社
株式会社DNPデジタルソリューションズ
NTTコミュニケーションズ株式会社
株式会社ミライト・モバイル・イースト
株式会社日立産業制御ソリューションズ
株式会社日立製作所
富士通株式会社
株式会社富士通ディフェンスシステムエンジニアリング
富士通フロンテック株式会社
三菱電機ビルソリューションズ株式会社
メルテック・ビジネス株式会社
許認可 労働者派遣事業 許可番号:派13-311281
プライバシーマーク 登録番号:第10823170号
本社所在地 〒101-0051
東京都千代田区神田神保町1-26 アイピー第2ビル4F
 03-5282-5422(代)  03-5282-5423

BUSINESS CONTENTS

BUSINESS
DEVELOPMENT

業務系開発

主に企業の業務を効率化・自動化するアプリケーションの開発として様々な分野の業務・業種のシステムを企画・計画から設計・製造テストまで幅広い工程で対応

SAP
INFRASTRUCTURE

SAP & インフラ

SAP導入コンサルティングから
設計・開発・運用保守まで幅広く対応
サーバ及びネットワーク環境の設計・構築
から運用保守まで幅広く対応

PMO&OPERATION
AND MAINTENANCE

PMO & 運用保守

プロジェクト推進、パッケージ導入支援、
業務支援サービス等

BUSINESS
DEVELOPMENT

業務系開発

<銀行系>
  メガバンクインターネットバンキングシステム
    使用言語・DB  Java, Oracle, WACs
    作業内容:基礎検討~結合試験までの開発作業全般
         現行システムの疎結合API化およびJavaフレームワークの統合対応
         主にサーバー側処理を担当

  メガバンク勘定系・営業店システム
    使用言語・DB  Java,C++,Symfoware
    作業内容:基本設計~総合テストまでの開発全般の作業
         導入済の金融パッケージ製品を前提とした新機能を開発
         主に上流の設計工程とそれに対応するテストを実施

  信託銀行 イメージワークフロー構築
    使用言語・DB  Java,C++,Symfoware
    作業内容:基本設計~総合テストまでの開発全般の作業
         開発済の業務効率化支援システムへの追加機能を開発
         主に詳細設計、製造、単体テスト、結合テストを実施

SAP
INFRASTRUCTURE

SAP & インフラ

<SAPコンサルティング・開発>
  導入コンサルティング支援
    SAP基幹システム導入におけるコンサルティング支援サービス
    ・Fit&Gap分析
    ・システムフロー作成
    ・パラメータ設定

  アドオン設計・開発、移行支援
    ABAP言語によるアドオン設計、開発、テスト支援サービス
    ・基本設計
    ・詳細設計、開発、単体テスト
    ・結合テスト、本番移行
    ・JOB設計、実装(JP1)

  運用・保守支援
    システム導入後の運用保守支援サービス
    ・本番稼働支援
    ・問合せ障害対応
    ・仕様変更対応

<インフラ環境構築>
  サーバおよびネットワークインフラ環境構築
    ・要件定義
    ・各種サーバ、ミドルウェア設計・構築
    ・クラウド環境構築
    ・ネットワーク設計、ネットワーク機器設定
    ・構築テスト
    ・システム移行
  利用技術例
    ・OS    :Windows、Linux、Ubuntu
    ・ミドルウェア:Systemwalker Centric Manager/Operation Manager
            PRIMECLUSTER,Symfoware Server
            Interstage Application Server
            Postfix/Dovecot,Powerdns,
            Apache Http Server,Apache Tomcat
            Sophos Central,Deep Security Manager
    ・クラウド技術:Microsoft Azure,Amazon Web Services,ニフクラ
    ・NW機器  :各種L2スイッチ,L3スイッチ,ルータ
            (富士通社製,FortiNet社製,Cisco社製,Allied社製 等)

PMO&OPERATION
AND MAINTENANCE

PMO & 運用保守

<開発支援>
  システム開発業務支援
    ・開発を支援するPMO業務を実施
    ・進捗管理や品質管理、資料の作成要領、作業実施要領など作成
    ・プロジェクトの進行がスムーズにいくような各種開発業務のサポートを実施

<運用・保守支援>
  システム導入後の運用保守支援サービス
    ・本番稼働支援
    ・問合せ障害対応
    ・組織変更などに伴うデータ修正対応
    ・仕様変更対応
    ・機器交換、SSL証明書などの保守対応
    ・社内資産の台帳管理

ABOUT US/2023

100

Male

14

Female

113

Engineer

57

U-29

OUR TEAM

SOLUTION GROUP

お客様の業務上の課題をソフトウェアの開発を通じて解決するお手伝いをします。

BANKING GROUP

銀行等、金融に関するシステムの開発・構築、運用を行います。

INFRASTRUCTURE GROUP

サーバの設計・構築をはじめ、 システムの運用・保守などに対応します。

ご挨拶

創業の精神は『人こそわが社の生命』

クレスソフトは2001年の創業です。
当社は様々なITサービス分野において、高品質、高技術の追求による顧客第一主義を経営理念としています。
お客様の心をつかみ、お客様の利益と発展に貢献することが使命であると考えます。お客様起点のサービスを心掛け、技術にこだわり、誠意をもって仕事をします。
大切なことはお客様をよく理解し、課題の認識から解決にいたるまで、満足度の高いサービスを提供することです。
また私どもとお客様のお付き合いは短期的なものではなく、長いお付き合いのなかで信頼と信任を築き上げていくことだと思います。

ITの歴史は新しく、リレー回路で計算機が発明されてから、クラウド時代の今日まで驚くほどのスピードで進歩してきました。いまや汎用大型コンピュータを誰でも、手のひらの上で動作させることができる時代となっておりますが、IT活用の効用発揮はまだまだこれからだと考えております。クレスソフトは社会のあらゆる分野のインフラを築き、人の幸せ増進の為のシステム創りにこれからも関わってまいります。
社会に貢献する企業、お客様の期待に応える企業、お客様からもっとも支持されるシステムクリエータを目指して、社員一丸となって取り組みます。

代表取締役会長  柳 清次


沿革

2001年6月 システム開発受託を目的に、東京都千代田区にて、株式募集設立。
柳清次が代表取締役に就任して事業開始
2003年9月 特定労働者派遣業の認可取得、派遣業を開始
(届出受理番号 特13-01 1680)
NTTコムウェア(株)殿とソフトウェア開発における業務委託契約、共通基盤システム 業務を受託

 

富士通(株)殿とソフトウェア作成請負契約、システム開発業務を受託

2004年 3月 2003年度 決算で利益剰余金を株式配当、2,000万円に増資
2005年1月 第三者割当増資 により、3,230万円に増資
2006年6月 社員株主制度開始
第三者割当増資(社員株主制度)により資本金を3,730万円に増資
2007年6月 第三者割当増資 (社員株主制度)により資本金を4,330万円に増資
2008年6月 第三者割当増資 (社員株主制度)により資本金を4,580万円に増資
2009年3月 プライバシーマ ーク認証取得(第10823170号)
2015年3月 株式会社ベルシステム研究所を吸収
2019年4月 株式会社アイレックス・ジャパンの株式を取得し子会社化
2021年1月 株式会社アイレックス・ジャパンをクレスソフトへ吸収合併
2023年4月 西城純が代表取締役社長に就任

会社紹介

  • 全体会議 年3回全社員が集まる会議です。各職場の状況報告や会社の方針説明をします。今年から対面での会議を再開しました。